トリのマーク(通称)はシュールでほのぼの、不思議な演劇作品をつくっています。

これがわたしたちの名前です。発音はできません。
どうぞ好きな呼び方で呼んでください


公演風景

 2011年 2009年 2008年 2007年
2006年 2005年 2004年 2003年 
2002年 2001年 2000年 1999年 
1991年〜現在の全作品リスト

2006年

 

 

[演劇公演]

ルシル・ライン
2006.4月15日-4月16日 
下北沢◎ザ・スズナリ

前売2500円 当日2800円 高校生以下予約当日共1500円

台詞・構成・演出・照明・音響・美術:山中正哉

衣装・美術・製作:柳澤明子 

オブジェ南川窯、泰木窯

照明操作:出月勝彦

音響操作:坂本絢 

会場:築谷奈緒子、中村智弓

制作:櫻井拓見、丹保あずさ、原田優理子、西川健一郎、渋谷太樹

協力:壺小屋 

 

 

出演

柳澤明子

櫻井拓見

原田優理子

丹保あずさ

西川健一郎

渋谷太樹

山中正哉

 

写真撮影:大森有起

 

 

 

 

 

 

[まちを読むオリエンテーリング+記憶リーディング]

アサヒ・アート・フェスティバル2006

向島のはじまり
-森の記憶 町の記憶-

 

墨田区 向島防災団地周辺と東白鬚公園

2006/7/22 1ステージ

おとな300円 こども(高校生以下)無料

 

構成/演出 山中正哉+柳澤明子

ワークショップ指導 山中正哉+柳澤明子

出演

墨田区堤小学校3年生、6年生のみなさん

向島の興味のある一般の方

千葉大大学生のみなさん

東工大院生のみなさん

早稲田大学院生のみなさん

ほか

 

主催  

共催 森の記憶 町の記憶実行委員会

 

助成 アサヒビール芸術文化財団

 

特別協賛 アサヒビール株式会社

 

後援 NPO法人向島学会 墨田区  墨田区教育委員会

協力 堤小学校 現代美術製作所 ほか

このプロジェクトについて

ワークショップの様子

期間限定ブログ

 

 


 

 

 

 

 

 

 

[演劇公演]

-ギロンと探偵の冒険-
ハリスさん新聞社

2006.8月31日-9月2日 
西巣鴨◎にしすがも創造舎2階 
ギロンと探偵のいる2年1組

料金2000円 

台詞・構成・演出・音響:山中正哉

企画・衣装・美術・製作:柳澤明子 

オブジェ南川窯、泰木窯

音響操作:櫻井拓見

会場:田中真実

主催:NPO法人芸術家と子どもたち  トリのマーク(通称)

 

 

出演

柳澤明子

出月勝彦

山中正哉

 

写真撮影:菅原由依子 櫻井拓見

 


  







 

[市民とつくる記憶リーディング]

茅野Bunka発掘プロジェクト

-山の記憶 祭の記憶-

このプロジェクトは、
9回のワークショップを経て、茅野市民と
いっしょに記憶リーディング作品を作る、
という試みでした。
地元・茅野で「山の記憶 祭の記憶」を
集め、それを展示し、
そしてリーディング公演として
発表しました。

 

[リーディング公演]

長野県茅野市民館 中庭

2006/10/9 1ステージ

前売り1300円 当日1600円

 

[ワークショップ]

7/30、9/3、9/10、
9/17、9/24、10/1、
10/7、10/8、10/9
午後2時〜5時

 

構成/演出 山中正哉+柳澤明子

ワークショップ指導 山中正哉+柳澤明子

出演

長野県茅野市民有志+柳澤明子+山中正哉

 

主催  

茅野市民館 指定管理者 

(株)地域文化創造

後援 茅野市、茅野市教育委員会

助成 財団法人 地域創造

 

 

 

このページのTOPへ




このホームページに掲載の写真、イラスト、文章を許可なく使用することを禁じます
 copyright(C) all righits reserved